先天性異常のリスクを下げてくれる葉酸

初めての妊娠で赤ちゃんの先天性異常が不安な妊婦さんへ

初めての妊娠、産まれてくる赤ちゃんが先天性異常にならないかと不安を抱えた妊婦さんへのメッセージ

初めての妊娠で赤ちゃんの先天性異常が不安な妊婦さんへ

葉酸で先天性異常のリスクを下げる


先天性異常のリスクを下げるには、どのような方法があるのでしょうか?


実は、この25年間で先天性異常の中でも二分脊椎症の発症は2倍にもなっています。


この調査結果を受け、2000年に厚生労働省は、妊娠を計画している女性と現在妊娠をしている女性等に、ビタミンB群の一つである葉酸を、1日あたり400㎍以上を栄養補助食品等で毎日、付加摂取することを推奨しました。


ビタミンB群の一つである葉酸は、この先天性異常のリスクを約70%下げることができる栄養素なのです。


但し、その為には、受胎前3ヵ月から妊娠中毎日摂取する必要があります。


と言っても、妊娠の50%は計画的なものではありません。


その為、厚生労働省は、妊娠可能な年齢の女性全員が400㎍の葉酸を毎日摂取する事を推奨しているのです。


記事一覧

葉酸

先天性異常のリスクを約70%も下げてくれる葉酸とは、どんなものなのでしょうか?

続きを読む

葉酸の種類

葉酸には、色んな種類があります。その中で厚生労働省が推奨しているのは合成葉酸ということを知っていましたか?

続きを読む

葉酸の必要性

葉酸の必要性は専門医が食品メーカーなどの業界団体に要望書を提出し、直接訴えるほど重要です。

続きを読む

葉酸を摂取する時期

葉酸、どのくらいの時期まで摂取すればよいのでしょうか?

続きを読む

葉酸は妊娠計画中の男性にも必要

葉酸は、妊娠計画中の女性だけではなく、男性にも必要とされています。

続きを読む

葉酸サプリは胞状奇胎の予防に良いサプリメント

胞状奇胎を予防するのに良いサプリメントが葉酸サプリです。

続きを読む
高額時給のアルバイト求人サイト