産後の食事はどんなものがいい?

産後の食事は6つのポイントに気をつける

産後の食事は以下のようなことを心がけてください。

 

  • 味付けは薄味
  • 栄養バランスのいい食事
  • 糖分を摂り過ぎない
  • 肉を控える
  • 加工食品を避ける
  • 水分をこまめに摂る

 

塩分の取り過ぎは体に悪いので、味付けを薄味にしてください。

 

多少物足りない程度に抑えておいた方がいいでしょう。

 

色々な食材を使って栄養バランスのいい食事を作り、好き嫌いをせずに食べてください。

 

栄養バランスが悪いと母乳にも悪影響を及ぼします。

 

糖分を大量に摂取すると体重が元に戻らず、産後太りになります。

 

育児のストレスでお菓子を食べたくなりますが、ほどほどにしてください。

 

肉中心の食事ではなく、ヘルシーな野菜と魚を中心にしたメニューが望ましいです。

 

加工食品は体に有害なものが含まれていますから、避けるようにしましょう。

 

母乳を与えていると水分不足になるので、こまめに水分を摂るクセをつけてください。

 

産後はこういった食事を意識することで、体力を回復することができ、母乳の分泌を促進させることができます。

関連ページ

産後クライシスに効果的な2つのこと
産後クライシスって効いたことがありますか?
産後うつってどんな病気?
産後うつとは、いったいどんな風になる病気なのでしょうか?
産後ダイエットの2つのメリット
産後のダイエットはした方がいいのでしょうか?
産後に骨盤矯正はした方がいい?
産後に骨盤矯正はした方がいいのでしょうか?
産後の生理はいつからくる?
産後の生理はいつからくるのでしょうか?
産後のよくある3つの肌トラブル
産後は肌トラブルが起こりやすいので気をつけましょう。
産後は抜け毛がひどくなる?
産後は抜け毛がひどくなるって本当でしょうか?