葉酸はとても必要性があります

葉酸の必要性は専門医も強く訴えています

葉酸の必要性は、2000年から厚生労働省が、妊娠可能な女性全てに葉酸をサプリメントなどの栄養補助食品などからの付加摂取を推奨しているほどですが、なかなか進んでいないのが現状です。

 

そのような状態にしびれを切らし、葉酸の必要性を要望書と言う形にまとめ、食品メーカーなどの業界団体に、専門医などのグループが直接訴えると言う行動を起こしました。

 

厚生労働省の対策が、思うように進まないことに危惧感を持っての行動のようです。

 

専門医の方たちが、そのような行動を起こすほど、葉酸は、お母さんのお腹の中で赤ちゃんの脳や脊髄が作られるときに必要な栄養素なのです。

 

葉酸が不足すると、どうなるのか?

 

葉酸の不足は、お腹の中で育っていく赤ちゃんの神経が背中から外に露出して起こってしまう、麻痺や二分脊椎、そして、脳がうまく作られない無脳症の原因になってしまいます。

 

ただ、この葉酸と言う成分は、水溶性で熱に弱いと言う特徴があるため、調理の段階で、ほとんどが失われてしまうため、食事からの摂取には限りがあります。

 

葉酸の摂取は、妊娠する1ヶ月前から摂取すると良いと言われていますが、専門医の方たちが提出した要望書では、二分脊椎や無脳症などの病気を減らせるとして、それ以前から摂取することの必要性を訴えています。

 

厚生労働省が、2000年に妊娠可能な全ての女性に、サプリなどの健康補助食品から葉酸を摂取することを推奨を始めましたが、その認知度はまだまだです。

 

最近になって、芸能人の方々が、妊娠の際に葉酸サプリを摂取して、無事に出産を迎えたと言う話題によって、以前よりは少しだけ認知度が上がったと言うのが現状です。

 

葉酸サプリは、妊活中から妊娠を望む女性だけではなく、男性にも必要です。

 

あなたが妊娠中、若しくは妊活中なのであれば、産まれてくる赤ちゃんのために葉酸サプリを摂取することをおすすめします。

 

葉酸は、専門医の方たちが要望書を提出するほど必要性の高い栄養素で、産まれてくる赤ちゃんが健康であるために必要不可欠な栄養素です。

 

葉酸サプリは、たくさんの種類が出回っています。

 

葉酸サプリは、賢い選び方をするようにしましょう。

 

当サイトでも、以下のページで葉酸サプリメントの選び方のポイントをご紹介していますので参考にしてみてください。

 

 

上記のページで、葉酸サプリの選び方を参考にしたうえで、以下のページで、安全であなたの摂取しやすいものを選ぶことをおすすめいたします。

 

 

 


関連ページ

葉酸
先天性異常のリスクを約70%も下げてくれる葉酸とは、どんなものなのでしょうか?
葉酸の種類
葉酸には、色んな種類があります。その中で厚生労働省が推奨しているのは合成葉酸ということを知っていましたか?
葉酸を摂取する時期
葉酸は、どのくらいの時期まで摂取すればよいのでしょうか?
葉酸は妊娠計画中の男性にも必要
葉酸は、妊娠計画中の女性だけではなく、男性にも必要とされています。
葉酸サプリは胞状奇胎の予防に良いサプリメント
胞状奇胎を予防するのに良いサプリメントが葉酸サプリです。